FAQシステム「Helpfeel」を提供するNotaが「Mizuho Innovation Award」に選出!

 

mizuho_innovation_award

(写真右):株式会社みずほ銀行 執行役員 イノベーション企業支援部長 大櫃 直人 様
(写真左):Nota, Inc. 代表取締役/CEO 洛西 一周

ユーザーのどんな質問にも答えるFAQシステム「Helpfeel(ヘルプフィール)」( https://helpfeel.com/ )を提供しているNota, Inc.(日本支店:京都府京都市上京区御所八幡町110-16かわもとビル5階 代表取締役/CEO:洛西一周 以下、Nota)は、株式会社みずほ銀行(本店:東京都千代田区大手町1丁目5番5号(大手町タワー) 取締役頭取:藤原弘治 以下、みずほ銀行)が有望なイノベーション企業を表彰する「Mizuho Innovation Award」の2020年度第4四半期受賞企業に選定されました。

「Mizuho Innovation Award」とは?

「Mizuho Innovation Award」は、みずほ銀行がイノベーティブな事業に挑戦する有望なスタートアップ企業(イノベーション企業)を表彰する制度です。2017年の創設以来、四半期ごとに、ビジネスモデルの優位性、チーム力、成長可能性などを評価の軸として対象企業を選定・表彰。ビジネスマッチングをはじめとする様々なサポートを通じて、受賞企業の成長を支援しています。

「Mizuho Innovation Award」サイト

Notaが2020年度第4四半期の受賞企業に選出!

「Mizuho Innovation Award」の2020年度第4四半期の受賞企業に、Notaが選出されました。

これまでNotaでは、あらゆる情報を整理することができる共有ノートサービス「Scrapbox(スクラップボックス)」、スクリーンショット、GIF動画などを簡単に共有できるサービス「Gyazo(ギャゾー)」などの革新的なサービスを世に送り出してきました。

そして、2019年にローンチしたFAQシステム「Helpfeel(ヘルプフィール)」は、圧倒的なFAQ検索ヒット率と徹底したカスタマーサポートによって顧客対応業務や社内問い合わせ対応業務の劇的な効率化につながるソリューションとして、すでに多くの企業に導入いただいています。

今回の受賞を契機に、Notaは既存ソリューションの継続的な改善とさらなる革新的なソリューションの創出に、これまで以上に邁進してまいります。

mizuho_innovation_award_2

 

著者
Helpfeel
どんな質問にも答えられる本当に役に立つFAQシステム「Helpfeel(ヘルプフィール)」。お客様の質問になんでも答え、CS担当者やコールセンターの負担を削減します。