どんな質問にも答えるFAQ「Helpfeel」、0円でカンタンに使えるPOSレジアプリ「Airレジ」に導入

 

1-1


Nota Inc. は、どんな質問にも答えるFAQ

「Helpfeel(ヘルプフィール)」(https://helpfeel.com/)が、「Airレジ」(https://airregi.jp/)に導入されたことをお知らせ致します。

​「Airレジ」 FAQページ:https://faq.airregi.jp/hc/ja

※アプリからもご覧いただけます。

2


 「Airレジ」は、0円でカンタンに使えるPOSレジアプリです。「Airレジ」を導入検討中・ご利用中のお客様の疑問を解消する場として、Airレジ FAQページをご用意しています。今回、「Airレジ」を利用するお客様がよりスムーズに問題を解決するための手段として、Helpfeelを導入していただきました。その結果、検索結果からの記事のクリック率が上がり問い合わせ数の削減にも貢献しました。
 今後は、よりお客様にFAQページを活用していただくため、導線改善を行ったり、閲覧傾向に基づいたコンテンツ制作を提案してまいります。

Airレジとは https://airregi.jp/

『Airレジ』は、0円でカンタンに使えるPOSレジアプリです。ダウンロードしたアプリをiPadまたはiPhone にインストールするだけで、誰でもいますぐ使いはじめられます。2013年11月にサービスの提供を開始し、2020年3月末時点でアカウント数は48.8万。利用店舗数No.1のPOSレジアプリです。また、利用店舗数は拡大を続けており、飲食、小売、サービスなどの幅広い業種で、10代の高校生から80代の青果店オーナーまで年齢問わずさまざまな方が使いこなしています。 『Airレジ』さえあれば、会計、商品管理、顧客管理から売上分析まで、お店の会計にまつわる業務をこれひとつででき、日々のアナログな業務から劇的に解放されます。導入したお店からは、「1時間以上かかっていたレジ締めが15分になった」「今日入ったばかりのアルバイトでもすぐに使えた」「客単価がおよそ1割アップした」「メニュー開発に時間を使えるようになった」などの声を頂いています。 さらに、カード・電子マネー・QR・ポイントも使えるお店の決済サービス『Airペイ』と一緒に使うと、キャッシュレス決済にも対応でき、より便利に使えます。 私たちは、お店を営むオーナーのみなさまが思い描く「自分らしいお店づくリ」をこれからも支援し続けます。

*調査主体(株)リクルートライフスタイル 調査実施機関(株)インテージ(2019年4月時点)


Helpfeelについて https://helpfeel.com/

カスタマーサポートの救世主。検索性に特化し、問題がすぐに解決する「FAQ」を簡単に構築できるシステム。ユーザーが自力で問題を解決するのを手助けするだけでなく、CS担当者やコールセンターの負担も削減します。2019年IVS LaunchPad出場。
説明動画:https://vimeo.com/372801849

Helpfeel導入企業
Azit株式会社、株式会社17 Media Japan、ヤフー株式会社、株式会社AHB、チケットストリート株式会社、Net Protections, Inc.、株式会社ディー・エヌ・エー、株式会社ホワイトプラス、株式会社ミラティブ、みんなのマーケット株式会社、HENNGE株式会社、株式会社リクルート


株式会社リクルート概要
設立:1963年8月26日
代表取締役社長:北村 吉弘
本社所在地:〒100-6640 東京都千代田区丸の内1-9-2
サイト:https://www.recruit.co.jp/

Nota Inc. (ノータ)概要
2007年にシリコンバレーにて設立。Yahoo!Japanやオプトから約2億円を資金調達。クラウド型画像共有ソフト「Gyazo」は世界150ヶ国以上1,000万人が毎月利用。慶應義塾大学教授の研究をもとに、2019年に「Helpfeel」をリリース

設立:2007年12月
CEO:洛西 一周
本社所在地:1250 Borregas Avenue #23, Sunnyvale, CA 94089 United States
東京支社:〒105-7108 東京都港区東新橋1-5-2 汐留シティセンター5階
京都支社:〒602-0023 京都市上京区御所八幡町110−16 かわもとビル5階
サイト:https://notainc.com/

 

 

 

 

 

著者
Helpfeel
どんな質問にも答えられる本当に役に立つFAQシステム「Helpfeel(ヘルプフィール)」。お客様の質問になんでも答え、CS担当者やコールセンターの負担を削減します。